2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Brocante tit.

01-brocante tit


Brocante tit.
ブロカント ティト



私事ですが、どこよりも大好きな雑貨屋さんです
雑貨をやたらと集めだしたのは、このお店に出会ったのがきっかけでした
今でも2週に1回くらいのペースで通っています

この大好きなお店を、私が初めて紹介するお店にします

真っ白い壁に木のドア
壁に映える緑

小さな一軒家のお店に入ると
かわいい店員さんが迎えてくれます

01-brocante tit-看板





ブロカントというのは「美しいガラクタ」という言葉だそうです

ヨーロッパでは『物を愛し、長く大事に使用すること』が
暮らしの中に根付いています
ブロカントとは、その様な欧州文化の中
フランスで大切にされてきた美しい古道具を意味します
アンティークほど古くはないもののことを言うそうです





店内には、フランスやオランダで買い付けられたブロカントたちが
お行儀よく並んでいます

取り扱っているのは、ヨーロッパのものだけではなく
日本のものもあるそうですが
どれも雰囲気のある、お店によく合う子たちです

ブロカントですから、どれも派手ではないんですが
暖かみや愛着のわく感じですね



主に置かれている種類としては、
封筒やチケット、タグやシール、包装紙などの紙ものや
アクセサリーやお洋服、かごバッグ
ホーローや陶器などの食器やアンティーク雑貨
古い香水瓶やガラスものなど



海外へ買い付けのものも多いようなので
次に行った時にはもうなかった…
なんてこともありますので
気をつけてくださいね



古いフランスの雰囲気を好むかたには
ぜひオススメしたいお店です




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
01-brocante tit-地図



神戸市中央区下山手通3-8-16
OPEN 13:00~19:30
定休日 水曜
tit、Rollのウェブサイトへ
お店内での撮影は禁止です(外観はOK)

行きやすい道のり…
JR元町駅東改札をでて、改札前パン屋さんの左側の出口からでます
構内からでたら右に曲がり、高架下信号の横断歩道を渡り
その信号をさらに左へ(山側へ)渡り、お店「かつや」の前に出ます
「かつや」から右に進み、左手にセブンイレブンが見えたら
セブンイレブン横の道へ入ります(山側へ)
そのまましばらくずーっと歩いて
もうすぐ大きい道に突き当たるというくらいになると
赤い布をつけたお地蔵さんが見えます
その少し先の白い壁の一軒家がブロカント ティトさんです

進行方向から見たお店↓
01-brocante tit-浜手



逆側から(山側から)見ると、「BROCANTE」の文字が見えます↓
01-brocante tit-海手


+pelo+

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pluspelo.blog51.fc2.com/tb.php/2-b311f514
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW OPEN! -kaffe,antik markka- «  | BLOG TOP |  » ごアイサツ。

プロフィール

pelo

Author:pelo
雑貨屋さん・カフェがなければ
神戸には住んでいない。
というくらいスキなのです

twitter

はじめました。フォローよろしくお願いします。

plus_peloをフォローしましょう

最新記事

カテゴリ

神戸の雑貨屋さん (19)
お店のこと (13)
お買いものコレクション (4)
神戸のカフェ (13)
神戸のテイクアウトのお店 (2)
神戸のその他のお店 (3)
大阪の雑貨屋さんとカフェ (2)
京都の雑貨屋さんとカフェ (1)
その他のカフェ (1)
NEW OPEN / CLOSE (21)
EVENT (43)
その他 (6)
日々 (17)

カラメルのかわいいもの

 
小巾折 菊づくし
 
 
伊勢木綿 軟(なん)がま口(小)/間がさね 宮美
 
 
SOU・SOU×長久堂 和三盆セット 【数字】
 

フリーエリア

スポンサードリンク

FC2カウンター

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。